トップへ戻る

RCC2単位を輸血したら、Hbがいくつ上がるか

Hbが低下し、輸血を行った時には
普通ならHbが上がります。

 

しかし、出血をしている人の場合、
・輸血によって上がるHb
・出血によって下がるHb
この2つの要素を考えなければいけません。

 

 

そのため、RCC2単位を行ったら、本来ならHbがいくつ上がるか
ということをしらなければいけません。

 

 

予測Hb上昇(g/dL)

予測Hb上昇(g/dL)=投与Hb(g)/循環血液量(dL)
   (循環血液量=体重 x 0.07L=0.7dL)

 

RCC 2単位に53gのHbを含む

 

50kgの人に2単位輸液すると、53g/3.5L = 1.5g/dL上昇するはず

 

50kgの人に4単位輸液すると、106g/3.5L = 3.0g/dL上昇するはず

 

これと比較して、あまり上がっていなければ、出血の合併を考えます。

 

 

 

 

RCC2単位を輸血したら、Hbがいくつ上がるか