トップへ戻る

造影剤腎症のリスクスコア-mehranのリスクスコア-

造影剤腎症のリスクスコア-mehranのリスク予測因子

造影剤腎症のリスクスコア-mehran

 

 

この患者さんを造影しても良いかな?_と思った時に、
腎機能障害があると、造影を躊躇してしまう時もありますよね。

 

 

特に、
?明らかに造影適応かつリスクが低い人
?どちらかというと造影の必要性が低いけど造影剤腎症のリスクが高い人

 

のように、【造影CTを行う】と決断できたり
または【造影CTが必要ないだろう】。とはっきりわかる症例は良いですが
白黒はっきりしない、グレーな症例も多いです。

 

 

1つの参考になるリスクスコアがあるので、それを紹介します。

 

Mehranの造影剤腎症リスク予測
造影剤腎症のリスクスコア-mehranのリスクスコア-

 

Mehranの造影剤腎症リスク予測としては、よく利用されるスコアです。

 

造影剤腎症のピークは数日で、ひどい場合は数日で尿が出なくなり腎機能障害となったり、ひどいと透析を要する場合があります。
しかし、数日以降に改善傾向となったり、数日間増悪しない場合は、ピークは超えていると判断できます。

 

悩んだときは、そのメリットと天秤にかけ、選択する。とても難しいですが、選択をしましょう。

 

造影剤腎症のリスクスコア-mehranのリスクスコア-