研修医の勉強方法や使える医学知識の習得

中枢神経系への抗菌薬の移行性

髄液に炎症がなくても到達
 リファンピシン(抗結核薬)
 ST合剤

 

髄液に炎症があるときのみ到達
 ペニシリン、アンピシリン、ピペラシリン、ナフシリン
 セフトリアキソン、セフタチジジム、セフェピム
 イミペネム、メロペネム
 フルオロキノロン
 バンコマイシン

 

髄液に炎症があっても駄目な抗菌薬
 アミノグリコシド
 セフォペラゾン
 第1,2世代セフェム
 クリンダマイシン
 マクロライド